AI特化プログラミングスクール

DMM WEBCAMPエンジニア転職とは?メリット・デメリットやネット上の評判をご紹介

紅蓮

webライター歴4年目のライター。SEO、ライティングに関するジャンルが得意。【経歴】2019年にwebライティングのすばらしさに目を奪われ、webライティング、セールスライティングを勉強し続ける。→同年、フリーランスとして副業ライターデビュー。→以来、記事を書きまくって現在まで書いた記事は150を超える→現在でも書くのが大好きなライティングバカです。

  • DMM WEBCAMP エンジニア就職とは、IT系エンジニアとして就職・転職を目指す人向けのプログラミングスクール
  • 最短3か月で未経験からエンジニアとして転職が可能
  • 転職保証もあって安心して使える(条件あり。)

DMM WEBCAMP エンジニア就職とは?

画像引用元:DMM WEBCAMP エンジニア就職HPより

DMM WEBCAMP エンジニア就職とは、IT系エンジニアとして就職・転職を目指す人向けのプログラミングスクールです。

プログラミング完全初心者でも基礎から学び、チーム開発や個人開発に携わるなかで実務で求められるスキルまで習得できるようになるのが最終目標としています。

転職成功率は98%、紹介企業は600社以上という驚異の実績を持っています。転職サポートとして面接対策やビジネス研修を学習できます。転職した後も使えるサポートがあり、人気があります。

DMM WEBCAMPエンジニア転職の無料カウンセリングの申し込みはこちらより!



  • 転職成功率が驚異の98%
  • 転職できない場合は全額返金保証が付いている
  • 経済産業省認定コースならMAX70%割引される

無料カウンセリングはコチラ

用意されている学習コース

用意されている学習コースは、以下のものがあります。

  • 短期集中コース
  • 専門技術コース
  • 就業両立コース
  • 学習コース

それぞれ解説します。

短期集中コース

DMM WEBCAMPエンジニア転職に用意されている学習コースの1つ目は、短期集中コースです。短期集中コースは、3か月で未経験からプロのIT系エンジニアを目指すコースです。

特徴としては、最短3ヵ月でチーム開発、個人開発まで経験する人もいるために、モチベーションが高く切磋琢磨できることです。転職サポートとして面接対策やビジネス研修をやってくれるために安心して学べます。

また万が一転職に失敗した場合は、29歳以下限定で受講料を全額返金保証制度が適用されるこーすになっています。

専門技術コース

DMM WEBCAMPエンジニア転職に用意されている学習コースの2つ目は、専門技術コースです。専門技術コースは、AI、またはクラウドの専門技術を学習し、未経験からITエンジニアを目指すコースです。

ITエンジニアになった後も優秀な逸材となるために、発展した開発工程と、選択式で専門技術まで学べます。唯一、厚生労働省、経済産業省認定による最大56万円の給付金対象となっているコースでもあります。

また学習と並行し、書類添削や求人紹介のキャリアカリキュラムも組まれています。

就業両立コース

DMM WEBCAMPエンジニア転職に用意されている学習コースの3つ目は、就業両立コースです。就業両立コースは、基礎学習と個人開発をしっかり終わらせてから転職活動に集中できるコースです。

個人開発で経験をみにつけた後はクラウド教養の専門技術が学べるようカリキュラムが組まれています。

また万が一転職できなかった場合には、29歳以下限定で、受講料を全額返金保証制度が適用されるコースになっています。

学習コース

DMM WEBCAMPエンジニア転職に用意されている学習コースの4つ目は、学習コースです。学習コースは、プログラミングの基礎についてしっかりと学習するコースです。教材がわかりやすさを重視して実践できるように重視されています。

受講者に合わせて12種類のコースがあり、特性に合わせて選ぶことができます。コースは以下の通り。

  • はじめてのプログラミングコース
  • webアプリケーションコース
  • Pythonコース
  • PHP/Laravelコース
  • Javaコース
  • フロントエンドコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • UI/UXデザインコース
  • Webデザインコース
  • 動画クリエイターコース
  • 大学生向け就活コース

詳しくは、DMM WEBCAMP 学習コースとは?受講料金や良い評判・悪い評判をまとめて解説にて解説しているので、ぜひどうぞ。

学習コース別の料金プラン

学習コース別の料金プランは、以下の通りです。

コース 短期集中コース 専門技術コース 就業両立コース※1 学習コース(12週間)※2
一括払い(税込) 690,800円 910,800円 889,350円 169,000円
学習期間 12週間 16週間 24週間 12週間
分割払い(税込) (初回)20,843円
(月額)15,500円~
(初回)23,723円
(月額)20,500円~
(初回)110,000円
(月額)  37,669円~
14,084円~

※1.就業両立コースのみ分割回数が、24回払いまでとなります。ほかの短期集中コースおよび専門技術コースはともに60回まで可能です。

※2.学習コースに関しては、12週間コースにしてあります。詳しくは、別記事のDMM WEBCAMP 学習コースとは?受講料金や良い評判・悪い評判をまとめて解説をご覧ください。

DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリット・デメリット

DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリット・デメリットここでは、DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリット・デメリットについてお話していきます。

DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリット

DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリットは、以下のものがありました。

  • キャリアアドバイザーによる転職アドバイスが受けられる
  • 卒業生コミュニティが用意されている
  • 金額返金制度がある

それぞれ解説します。

キャリアアドバイザーによる転職アドバイスが受けられる

DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリットの1つ目は、キャリアアドバイザーによる転職アドバイスが受けられることです。

DMM WEBCAMPエンジニア転職では、キャリアアドバイザーが常駐していて、「自分は未経験だけど本当にIT業界に転職できるのか」、「短期集中コースだけど本当にスキルが身につくのか不安」という受講期間中のあなたの不安を解消くれます。

しかも、内定が出るまでの転職活動期間中は、何度でも無料で相談できるので、フル活用してメンタル面における弱点をつぶせます。

卒業生コミュニティが用意されている

DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリットの2つ目は、卒業生コミュニティが用意されていることです。

Webエンジニアは、技術がどんどん新しくなります。仕事をしながら新しい技術をキャッチアップしながら学習し、スキルにしていかないといけません。

DMM WEBCAMPエンジニア転職では卒業生向けの専用コミュニティが用意されているので、卒業した後も、イベントなどで卒業生同士、お互いにプログラミングスキルの刺激をしながら切磋琢磨しあうことができます。

金額返金制度がある

DMM WEBCAMPエンジニア転職のメリットの3つ目は、金額返金制度があることです。DMM WEBCAMPエンジニア転職のうち、短期集中コース、就業両立コースは転職保証制度があります。

万が一転職できなかった場合には、受講料が29歳以下の場合に限定されますが、全額返金されます。そのために安心して利用することができます。

その他の条件もいろいろあるので、注意が必要です。

DMM WEBCAMPエンジニア転職のデメリット

DMM WEBCAMPエンジニア転職のデメリットは、以下があります。

  • モチベーションが下がりやすい
  • 料金が比較的高い

それぞれ解説します。

モチベーションが下がりやすい

DMM WEBCAMPエンジニア転職のデメリットの1つ目は、モチベーションが下がりやすいことです。というのも比較的に時間が長いからです。

上記の料金表を見てもわかるように、短期集中コースは12週間ですが、専門技術コースは16週間、就業両立コースに至っては24週間と長い時間をかけます。そのためにモチベーションが下がりやすい状況になります。

モチベーションを保つためには、短期集中コースを選択するか、メンタリング時に質問を考えていく、自分の中で課題を考えて、目標を達成するといった方法があります。また、事前に無料カウンセリング時に相談するのもありですね。

料金が比較的高い

DMM WEBCAMPエンジニア転職のデメリットの2つ目は、料金が比較的高いことです。料金表を見てもわかるように、一番安い短期集中コースでも、690,800円と非常に高額になっています。

とはいえ、僕の友達も通っていましたが教材や学習の質が高いし、そののちに得られる給料も平均よりは高いので、価値的に言うとそんなではないですね。

何より、金額が高いと本気になれるために転職活動にも身が入りますし、必死になりますから、価値以上のものが得られます。

DMM WEBCAMPエンジニア転職の無料カウンセリングの申し込みはこちらより!



  • 転職成功率が驚異の98%
  • 転職できない場合は全額返金保証が付いている
  • 経済産業省認定コースならMAX70%割引される

無料カウンセリングはコチラ

DMM WEBCAMPエンジニア転職の良い評判・悪い評判

DMM WEBCAMPエンジニア転職の良い評判・悪い評判ここでは、DMM WEBCAMPエンジニア転職の良い評判・悪い評判についてお話していきます。

DMM WEBCAMPエンジニア転職の良い評判

DMM WEBCAMPエンジニア転職の良い評判は、以下がありました。

  • 現場で活きるスキルが身に付けられる
  • メンターが悩みをさくっと解決してくれる

それぞれ解説します。

現場で活きるスキルが身に付けられる

TOKIO@ダナン出張中 on Twitter: "ちなみにスクールで学んだことは、現場でめちゃくちゃ活きてる。学んだ言語を使ってる訳ではないけど、抽象的な概念(オブジェクト、MVCモデル)とかをハンズオンで理解できないところをメンターさんに即聞けるのがいい。スクールの皆さん、本当にありがとうございました。#DMMWEBCAMP https://t.co/0c56BlLyoV / Twitter"

ちなみにスクールで学んだことは、現場でめちゃくちゃ活きてる。学んだ言語を使ってる訳ではないけど、抽象的な概念(オブジェクト、MVCモデル)とかをハンズオンで理解できないところをメンターさんに即聞けるのがいい。スクールの皆さん、本当にありがとうございました。#DMMWEBCAMP https://t.co/0c56BlLyoV

上記のように、プログラミング言語は違っても、言語間の関連性が多いことで、現場で生きるということはよくありますよね。

これはIT系エンジニアの職場以外では、なかなか見ないことですね。

メンターが悩みをさくっと解決してくれる

AY【NS休業▷プログラミング▷転職冒険前】 on Twitter: "DMMWEBCAMP70日目。神メンターが現れて、あたしの数日解決できなかった悩みをさくっと解決して颯爽と去って行きました。惚れた。#プログラミング初心者#DMMWEBCAMP#駆け出しエンジニアと繋がりたい / Twitter"

DMMWEBCAMP70日目。神メンターが現れて、あたしの数日解決できなかった悩みをさくっと解決して颯爽と去って行きました。惚れた。#プログラミング初心者#DMMWEBCAMP#駆け出しエンジニアと繋がりたい

DMM WEBCAMPエンジニア転職では、実務経験豊富なエンジニアメンターが多く在籍しています。

学習中にわからないこと、解決できないことを多く経験しています。そのために、学習中ではわからないことや解決できないことを、メンターに聞くとすぐ解決できたりします。

これはすごくうれしいですね。

DMM WEBCAMPエンジニア転職の悪い評判

DMM WEBCAMPエンジニア転職の悪い評判は、以下がありました。

  • 現場で活用できないケースもある
  • 学習時間が足りなくなる

それぞれ解説します。

現場で活用できないケースもある

アマゾンのカラクリ🌴 on Twitter: "ちょっと後悔していることDMMWEBCAMP行くよりAWS認定のSAA取得してポートフォリオ作成して転職すれば良かった。。DMMで学んだRubyは現在使われておりません。この現実を、より多くの人に知って欲しい / Twitter"

ちょっと後悔していることDMMWEBCAMP行くよりAWS認定のSAA取得してポートフォリオ作成して転職すれば良かった。。DMMで学んだRubyは現在使われておりません。この現実を、より多くの人に知って欲しい

DMM WEBCAMPエンジニア転職の場合は、学習コースで学んだことがスキルとして求められなかったり、行かせないケースもあります。

プログラミングでRubyを学んでも転職後の現場で、Javaが使われていたら勉強しなおさなくてはいけません。

対策は、無料カウンセリングの時に聞いてみたり、キャリアアドバイザーへの相談することで、転職後のもやもやは解消できます。

学習時間が足りなくなる

NONA on Twitter: "DMM WEBCAMP専門技術コース受講に向けて、1か月前の1日から事前学習を進めているが、これは確かに予習しておかないと到底時間が足りない。さらに思うのがプロゲートでもしっかり予習しておかないと全く時間が足りなかったと思う。#未経験エンジニア #駆け出しエンジニアと繋がりたい #DMMWEBCAMP / Twitter"

DMM WEBCAMP専門技術コース受講に向けて、1か月前の1日から事前学習を進めているが、これは確かに予習しておかないと到底時間が足りない。さらに思うのがプロゲートでもしっかり予習しておかないと全く時間が足りなかったと思う。#未経験エンジニア #駆け出しエンジニアと繋がりたい #DMMWEBCAMP

DMM WEBCAMPエンジニア転職は、最短で3か月から未経験でも実務で通用するレベルのスキルを身に着けられるようにカリキュラムが組まれています。

学習速度が速く、難易度は結構高めです。

短い期間で企画からテストまでの全工程を行う必要もあるため、ついていくためには、予習したり復習しておくといいですね。

まずは無料カウンセリングから!

DMM WEBCAMPエンジニア転職では、現在無料カウンセリングを随時行っています。

「プログラミング転職してみたいけど、何から始めたらいいかわからない」と疑問を抱えているなら、ぜひ無料カウンセリングに参加してみてください。

きっとあなたの疑問を解消できるはずです。

DMM WEBCAMPエンジニア転職の無料カウンセリングの申し込みはこちらより!



  • 転職成功率が驚異の98%
  • 転職できない場合は全額返金保証が付いている
  • 経済産業省認定コースならMAX70%割引される

無料カウンセリングはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

紅蓮

webライター歴4年目のライター。SEO、ライティングに関するジャンルが得意。【経歴】2019年にwebライティングのすばらしさに目を奪われ、webライティング、セールスライティングを勉強し続ける。→同年、フリーランスとして副業ライターデビュー。→以来、記事を書きまくって現在まで書いた記事は150を超える→現在でも書くのが大好きなライティングバカです。

-AI特化プログラミングスクール
-